タンブリンは“ Arts for Education 〜ひとり一人の可能性を導き出すためのアート〜 ”をテーマに展開する、沖縄市のアートスクールです。

tambourine for Business

アートの知見で次代のビジネスを切り拓く
「 tambourine for Business 」

【 ビジネスカリキュラムのコンセプト 】

アートの叡智で、事業に変革を。

アートと事業経営。両者は掛け離れているようで重なっている。

事業経営は「総合芸術」であり「美意識の連動」である。
アートによって人間普遍の能力を呼び戻し、事業経営へのブレークスルーへと還元する。

tambourine for Business は次代のビジネスパーソンへの覚醒を促す、実践的かつ野心的なビジネスカリキュラムです。


【 ビジネスカリキュラムの詳細 】(6ヶ月〜12ヶ月)

アートとビジネスが呼応するアクティブ・ラーニング
  1. ものを「みる」とは/デッサンの技法を通じ、本質を捉まえるスキルを獲得する
  2. メタ認知と自己認知/描写とドローイング体験がもたらす思考変容
  3. リベラルアーツ/芸術と実社会との接続を試みる知の探求
  4. 事業に欠かすことのできないアート思考/想像力と創造力の統合、あるいは究極のプロダクトアウト
  5. すべての問題解決の要となるアート的態度/アート制作を通し問題と対峙する
  6. リ・スキリング/作品を通じフレームの外側へ
  7. “学び”は私たちの現場・事業にいかに還元すべきか?

【 組織やチームに期待できる変化 】

アートを通した観察力、コミュニケーション、教養、 問題解決等を多次元的思考力へと捉え、複合的 に活用する経験をスキルとして獲得します。

◉組織の活性化・横断的コミュニケーション創出

◉人材の人間的総合力向上

◉組織の企画開発力向上

◉多様性・倫理観の向上

◉企業の社会課題解決力向上

◉組織力の向上

◉企業ブランドイメージの向上

◉社員ESに寄与

◉パブリシティの創出

◉経営成績・経営数字に寄与

◉リクルーティング調達力向上

◉組織風土・文化への好影響

◉事業持続可能性への寄与

tambourine for Business は社員に強力な自己変容をもたらす可能性があります。 それは他者に押し付けられたものではなく、あくまでも自らの意志の起動・再興によるものだからです。